冒険物語


概要
うちやまきよつぐが1985年に旗揚げ。アクション娯楽ものを得意とする。

構成員
主な作家
うちやまきよつぐ
主な演出家
うちやまきよつぐ
主な役者
うちやまきよつぐ
竹内康明
高橋幸子
村上りよん
太田雅美
主なスタッフ
劇団の公式ホームページ
不明(たぶんない)

過去の公演

劇団リストのページへ

タイクツな爆弾


● ホリプロ協賛の公演です。というのも、馬渕英里何というアイド
ルの卵が客演しているからです。彼女はかの有名なホリプロタレ
ントスカウトキャラバンの出身だそうで、若干15才です。初舞
台で主役クラスはきついです。でもかわいいです。

● 30年間、事件の起きていない平和な村の警察署が舞台です。あ
る日、2人の男女が現れて、警察の民営化計画と、それに伴うリ
ストラについて話をします。なんと、24時間以内に事件が起き
ないと、不必要と判断されて廃止統合されてしまうというのです。
さあ大変。そこに、事件屋と名乗る女が現れて……。

● アイディアは面白いと思うのですが、展開がのろいので、間のび
してしまいます。もちょっとスピード出さなきゃ。

● 前半コメディ、後半シリアスというパターンです。でも、後半の
シリアスにちょっとひねりが。シリアスなせりふにはすぐに突っ
込みが入るし、銃を向けていつでも撃てるのにごたくを並べて撃
たないし、撃たれてもあっさり復活する。このあたり、企みとし
てはいいな、と思います。でも、役者の表現力がついていってい
ない感じです。

● 結局、馬渕英里何のかわいさが一番印象に残ったのでした。(^^;

-------------------------------------------------------------
【タイクツな爆弾】 劇団冒険物語 作・演出:うちやまきよつぐ
馬渕英里何(署長の娘)竹内康明(署長)高橋幸子(警官桃子)
うちやまきよつぐ(健一)村上りよん 太田雅美 他
1994.9.6-11 ブディストホール 9/8Thu 2列目 客席7割
-------------------------------------------------------------


劇団リストのページへ
にしかど(nskd@enpe.net)