ブルー・スエード・シューズ


概要

構成員
主な作家
石塚紀成
主な演出家
石塚紀成
主な役者
主なスタッフ
劇団の公式ホームページ
不明(たぶんない)

過去の公演

劇団リストのページへ

Vol.5 暴力教室/LOVE ME TENDER (91.11)

(下の文章の文責:一寸小丸さん)


ブルー・スエード・シューズ Vol.5「暴力教室/LOVE ME TENDER」11月3日2時(1:48'-8')
銀座小劇場 前2000円 当2200円 11/1〜4(6ステ)
脚本・演出/石塚紀成 03-3911-6508 客50(5割)

知らない。「永遠不滅のロカビリー」というキャッチが冗談だと思ったの。

ロカビリーファンの集い。豪華2本立て。くどい顔が好きな人なら・・・。

「LOVE〜」は南北戦争で負けた南軍兵士の兄弟の物語。戦死の誤報のため、既に
恋人は末弟と結婚していた。とかなんとかの愛憎劇。
「暴力〜」は、荒れる教室に赴任した正義感教師が、黒人の生徒を味方に更生を
目指す。殴り合いの末、みんな反省しちまう。一人、逆らってロックンロールを
踊り続ける主人公。

バンドとかをやる時もあるみたいだが、今回はお芝居中心。田村正和っつうより
は田原俊彦ノリのセリフ回し。歌はうまい。けど、ほとんど石塚氏の自己満足芝
居(ある意味で正しい)。やたらうまい脇役がいるの・・・なんでかな?

予約しようと電話したら、お父さん「あ〜、息子が勝手にやってんだ。わかんね
ぇなあ。息子がいる時に電話して。」・・・お父さん、息子さんはあきらめた方
がいいです。御愁傷様です。好きにさせてやって下さい。仕方ないの。手遅れよ。

見終わって「大人計画ファンは絶対笑い死にます。じっと耐えた小丸は腹筋が痛
かったもん。苦しかったあ。」



劇団リストのページへ
にしかど(nskd@enpe.net)