オフィス・カプリース(気まぐれ倶楽部)


概要

構成員
主な作家
主な演出家
主な役者
主なスタッフ
劇団の公式ホームページ
不明(たぶんない)

過去の公演

劇団リストのページへ

やめられない人々

● 気まぐれ倶楽部の山下と古郡によるプロデュース公演。フェイク
翻訳劇ということで、ロスを舞台にしたアメリカンタッチのシチ
ュエーションコメディーです。作のマーシャルは山下の変名。

● コーラ・万引き・オナニーなど、何かをやめられずにいる人達の
教会での集会シーンから芝居ははじまります。が、本筋は、殺人
犯と間違われた青年がこの教会にたてこもり、彼ら「やめられな
い人々」と連帯して警察とやりあうというものです。

● 犯罪関連の話ですから、ロスを背景に使うことにそれなりの意味
はあるし、アメリカ劇の雰囲気をうまくなぞっているとも感じま
す。でも、それでも、なぜアメリカなの?という疑問は残りまし
た。どうせなら日本の現実を写したシチュエーションでやればい
いのに、と思うのですが。一回きりの企画ならいいですが、シリ
ーズでやるとなるとどうかと思います。

● 集まった役者は、それぞれ達者で、個性が出てました。特に良か
ったのが、シスター役の平田敦子。同じシスターでも、昨日みた
激弾B級の東野の清純路線とはぜんぜん違って、アメリカ映画の
ウーピーみたいな感じの豪放なコミカル路線です。ヤク中の奥瀬、
小心者の下山、ニヒルな山口もなかなか。アーパー娼婦の渡辺は
天使の格好が妙にはまっておかしかったです。

-----------------------------------------------------------
作:アンディ・M・マーシャル 翻訳・脚色:山下まさる
 演出:古郡雅浩
 出演:下山栄 山口雅義 倉本徹 松田鈴子 たかやま美文 奥瀬繁
渡辺杉枝 平田敦子 古郡雅浩
1994.8.16-21 TOPS 全指 8/19Fri 3列目 ほぼ満員
-----------------------------------------------------------


劇団リストのページへ
にしかど(nskd@enpe.net)