演奏舞台


概要

構成員
主な作家
川俣晃自
主な演出家
久保田猛
主な役者
主なスタッフ
劇団の公式ホームページ
http://fweb.midi.co.jp/~enso/

過去の公演

劇団リストのページへ

Vol.24 曼珠沙華 (91.11)

(下の文章の文責:一寸小丸さん)


演奏舞台 Vol.24「曼珠沙華」11月16日7時(2:09'-10')
池袋/文芸坐ル・ピリエ 前2500円 当3000円 11/14〜17(5ステ)
作/川俣晃自 演出/久保田猛 03-3846-1563 客80(ほぼ満員)

73年、久保田氏を中心に結成。23回の本公演、35回の試演舞台、児童劇など。
本作品は岸田戯曲賞(S.41)作家の川俣による近松「冥途の飛脚」の翻案。策略
にはまった間抜けなワガママ「忠兵衛・梅川」、死への道行き、お涙頂戴。

アマチュア「民芸」か。プロに匹敵する徹底した段取り芝居。他の追随を許さ
ぬシロート演技。デリカシーのカケラもない大音響の生演奏(Key,G,Dr)。工夫
もセンスも使わない斬新な演出。ル・ピリエはついに小学校の体育館と化す。
さすがに文化庁「芸術文化振興基金助成事業」劇団の水準は高い。考え抜かれ
たギャグに、小丸さん一瞬気が遠くなる。う〜ん・・・未だ絶滅せず。

見終わって「そのうにうにした喋り方、やめちくりぃ。」



劇団リストのページへ
にしかど(nskd@enpe.net)