花組エキスプレス


概要

構成員
主な作家
主な演出家
主な役者
山口良一
主なスタッフ
劇団の公式ホームページ
不明(たぶんない)

過去の公演

劇団リストのページへ

Vol.2 あほんだらすけ3 (91.6)

(下の文章の文責:一寸小丸さん)


花組エキスプレスVol.2「あほんだらすけ3」6月5日7時(1:50')
下北沢/ザ・スズナリ 前2000円、当2300円 6/4〜9(6ハヤスミ=6ステ)
出演/山口良一 高橋等 03-3232-4776 客180(満員)当日あり

東京ヴォードヴィルショーの山口、高橋、大森博ら中堅どころが中心となり、
2年程前から活動を開始したユニット。劇団本公演が、かなりの芝居ものにな
ってしまった欲求不満の解消のためか、あるいは幹部中心の公演に対し、山口
の持つ良さを現せる場が欲しかったのか、それは知らない。しかし、山口の軽
い笑いで、楽しませる。

数本のネタ同志は脈絡がない。1回目から続く「算数仮面」はかつてテレビで
紹介されたが(それほどのもんじゃない)、まだやってる。その他、テレフォ
ンショッピングなど、ネタとしてはオーソドックスな笑いで、嫁いでいく妹に
不機嫌なタコ焼き屋の実直な兄、なんてえ、まるで山田洋次か神津友好のホン
みたいなストレートなネタだ。山口の笑いは基本的には落語(あるいは漫才)
の間であり、他の連中のノリは小劇場通りで、異質さは面白い。若手(天真爛
漫ムンムン隊)のギャグも山口と対照的ゆえ、面白い。

見終わって「でも、目新しさは少なく、そのまんまな笑いだなあ・・・。」


劇団リストのページへ
にしかど(nskd@enpe.net)