根本原理主義者


概要

構成員
主な作家
主な演出家
森直也
主な役者
主なスタッフ
劇団の公式ホームページ
不明(たぶんない)

過去の公演

劇団リストのページへ

Vol.1 カスパー・フリードリヒ (91.7)

(下の文章の文責:一寸小丸さん)


根本原理主義者 Vol.1「カスパー・フリードリヒ」7月20日2時半(1:37')
原宿/ラフォーレミュージアム原宿 前4120円 当4635円 7/19〜21(5ステ)
構成・演出/森直也 03-3423-9999 客400〜500(全立ち見)
出/大竹まこと、中村ゆうじ、いとうせいこう

結局、プロデュース公演だったんだろうね。

3人による10数個のコントの連続。衣装はおそろい。白のコートに逆カギ
十字の黒の腕章をしている。低音を強調したビート音楽がずっと流れている。
スピーカーが思いっきりでかい。ノリはクラブ。DJブースを40インチモ
ニターが捕えてる。舞台は白黒リバーシブルのパネルが交錯して。

でも、美術的には間延びしてる。転換も遅い。そして・・・、ネタも古い。

古いと言うより、おぢさん達の小手先のギャグになってるんだよな。真の意
味で身体張ってない。本当に笑ったのは「チャーハン」だけだった。

要するに、ラジカルガジベリレベルのネタは、既に多くの芝居でやられてい
る(当時は衝撃的だった)。今、この3人が集まってやる意味がない。新し
いものを期待したのに。未来的なイメージの統一とは言え(充分ではない
が)、新しさはない。(すいません、期待の水準がすごく高いんです)

見終わって「疲れた。後半は座って垣間見てた。Vol.2があるとは思えない。」



劇団リストのページへ
にしかど(nskd@enpe.net)