KOTTE


概要

構成員
主な作家
主な演出家
主な役者
主なスタッフ
劇団の公式ホームページ
不明(たぶんない)

過去の公演

劇団リストのページへ

沈黙の少年

《感想》
  とてもよかった。僕は大好きです。(^^)
  2時間半、笑いがなくてもいいという人には、おすすめです。

  題材は、少年による少女の殺害、強引な取り調べと冤罪、少年法と再審
  制度といったあたりで、いわば社会派のサスペンスドラマです。
  ニュースでたびたびとりあげられる話題ではありますが(実際に起きた
  事件をモチーフにしているらしい)、こうして芝居のかたちでみると、
  インパクトが違います。ニュースではみえないさまざまなエピソードが
  肉付けされ、そこに人間の感情があふれでていたからでしょう。

  題材は重いですが、自然にぐいぐいひきこんでくれるし、何より、前向
  きな姿勢に好感がもてます。

  当日券も出ていたようですが、開演時には超満員になっていたので、確
  認したほうがよいでしょう。(劇団 03-3386-8095 劇場 03-3354-6568)

  週末の新宿は、目移りしてしまいますね。
  青空美人と激弾B級も、なんとかみにいきたいなあ。

--------------------------------------------------------------------
【沈黙の少年】 劇団KOTTE第12回公演
  1994.5.12-15 新宿:シアターモリエール 全席自由
   (5.13,14 2:30 & 7:30 5.15 2:00 & 6:00 1時間前に整理券発行)
  5.12(初日)最前列より観劇 (客席:超満員)
--------------------------------------------------------------------


劇団リストのページへ
にしかど(nskd@enpe.net)