惑星ピスタチオ


概要
関西の人気劇団。座長・腹筋善之介のパワーマイムが有名。このたびの震災で多大な被害を受けたらしい。心配です。2000年に解散。

構成員
主な作家
西田シャトナー
主な演出家
西田シャトナー
主な役者
腹筋善之介
佐々木蔵之介
保村大和
平和堂ミラノ
福岡ゆみこ
主なスタッフ
劇団の公式ホームページ

過去の公演

劇団リストのページへ

熱闘!!飛龍小学校


● 面白かったです。スタイルがしっかりしていて、パワーがある。

● 腹筋善之介が面白かったのはもちろんですが、佐々木蔵之介も
迫力があって気に入りました。保村大和は二枚目役としてはか
なりの好演だったと思うし、平和堂ミラノは薔薇のような刺の
ある華やかさ。この四人がとにかくかっこいい。

● で、面白かったし役者も良かったのですけど、なんか物足りな
い感じもしました。ちょっとスタイルにはまりすぎているんで
しょうか。湿気が足りないというか……。

● 小学校で武闘抗争のネタは好きです。でも、大の大人が小学生
を演るんですから、そのギャップを生かしたバカらしさをもっ
と出してほしかった気もします。

● 簡単なプログラム?を無料でもらえるのは非常にありがたいで
す。他の劇団もやってくれると嬉しいなあ。

-----------------------------------------------------------
作・演出:西田シャトナー
出演:腹筋善之介(忍者/書記長)佐々木蔵之介(番長)保村大
和(探偵)平和堂ミラノ(情報屋)福岡ゆみこ(会長)他
1994.8.9-13 サンモール 8/11Thu ソワレ 3列目 客席超満員
このあと兵庫・大阪公演あり
-----------------------------------------------------------



小林少年とピストル

(下の文章の文責:村田さん)

 惑星ピスタチオの本公演ではありません。「いい話シリーズ」という番外公演の ようなもので、パワーマイムやらマルチファインダー演技は控えめになってます。 また、上演時間も1時間強と短めのため、「小品」といった感じの芝居です。

 だからといっていつものパワーが衰えているわけではありません。「パワーマイ ムをほとんどなくしてもこれぐらいできるんだぞ」という感じでしょうか。

 明智先生が出張中の留守を任されている小林少年とスピード丸のところに、いか にも悪人っぽいトゥエンティフェイス男爵(明らかに20面相の変装)が部下とドー ベルマン犬を連れてやってきます。どうやら、行方不明になっている画家の描いた 絵画「白い女」を探して欲しいとの依頼。刑事たちの偶然の訪問を受け、彼らがこ そこそと逃げ帰った直後に、その画家本人が訪ねてきます。彼は明智先生の知人で 、その絵を明智に見せたいがためにはるばるアメリカからやってきた。しかし、「 白い女」とうのは白い粉=覚醒剤を存分に使って完成された絵画であり、麻薬密売 のカモフラージュ品でもあったのです。

 余談ですが、この欄で「パワーマイム」とは何か?という質問がありましたが、 「パワーマイム」自体惑星ピスタチオのオリジナルな演技スタイルなので、それを 定義するのは難しいと思います。どうしても定義が知りたければ、劇団に聞いてみ るか、今までのインタビュー記事とかから推測するしかないでしょう。現在発売中 の「演劇ぶっく」とか「じゃむち通信(新宿紀伊国屋書店なんかで売っています) 」にもインタビューが載っているので、それらを参照するのがいいかも知れませ ん。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
惑星ピスタチオ「小林少年とピストル」
AT 新宿THEATER TOPS(2200円)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



ナイフ (95.10)

(下の文章の文責:まねきねこさん)


10/15(日)6:00-8:00PM 晴 聖蹟桜ケ丘・アウラホール 惑星ピスタチオ
 「ナイフ」 作・演出:西田シャトナー 前売、当日3000
  4列上手より 客席満員(250人)

 お話。246人を殺し?投獄->脱獄しちゃったナイフの時空を超えた逃走。
 うーん、疲れたねこ。せっかくミステリアスな主人公なのに、生かせてない。余
 分なことばかり。冒頭のハードなカッコ良さが崩れていく。真相明かさないなら
 それでもいい。けど、中途半端は奥歯のカス。いらいらねこ。追跡者サリーとナ
 イフの結び付きも??。サリーを駆り立てるものも描いて欲しかった。
 中途、逃走のエピソード多すぎ。どんな必要が?。ねたてんこ盛り・サービスか
 しら。ねこいらん。後半、ぐったり。パワーマイムもそう。前回「満月の都」の
 統制マスゲームな奇麗さはいずこへ(前回も寝てましたけど)。追跡シーンとか
 音楽、照明のせいか、最初結構わくわく。でも、ごちゃごちゃな印象。もっと整
 理して欲しかったねこ。パンフのキャラ紹介は、飛んでて(30万撲殺とか)○

 役者。腹筋さんと蔵之介さんはこてこてでも、そこが可笑しいから好き。ヤマト
 ねたはもういいや。いつも笑っちゃうけど。声のでないのは、昔から変わらない
 ような。高橋さんに限らず(9/30-10/1 3ステ(アプル)10/6-10/8 5ステ
 (ドラマシティ) 10/14-10/22 12ステ)



(下の文章の文責:にしかど)


〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇 ナイフ × 惑星ピスタチオ 〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇

● ピスタチオよ何処へ……

(1,はな) セリフのミスとかかなり多かったよね。 (^_^;
(1,マル) ストーリーもまとまりないし。
(1,はな) わたし、アニメネタ、よくわかんなかった。 (^_^;
(1,マル) でも、オレはこの作品、いいと思うよ。
(1,はな) そう?
(1,マル) いや、オレ、ピスタチオって、ホンにも役者にもあんまり期待して
     ないから。
(1,はな) それってけなしてない? (^_^;
(1,マル) ううん、ほめてるの。ホンは単純で役者も腹筋善之助以外は弱いけ
     ど、それでも面白いってのがピスタチオのすごさだと思うから。
     パワーマイムに代表される、あの姿勢がね。
(1,はな) 独特よね、あれは。 (^_^)
(1,マル) この作品、ホンと役者が弱かった分よけい、その姿勢がビンビン伝
     わってきちゃって、それでいいぞ、とか思って。
(1,はな) でもホンと役者がよければもっと面白くなるんじゃない?
(1,亮 ) オッホン。
(1,はな) あ、亮くん。 (^_^)
(1,亮 ) 話はすべて、長すぎる幕の陰から聞かせてもらった。
(1,マル) ちわっす。>亮
(1,亮 ) 君達さー、ストーリーとか説明しろよ。あと観劇日とかさ。
     インフォーマチブに行こうぜベイビー。
(1,マル) まかせた。
(1,亮 ) ええと、ナイフって人が無実の罪に追われて星々を巡るっていう、
     銀河鉄道999からオチを抜いたみたいな構成の話だね。
     観たのは、アプルの2日目ソワレ最前列。以上。
(1,はな) ごくろうさん。 (^_^)

● 天気予報。

(1,マル) くもり一時晴れ。
(1,はな) あれれ? わたしはくもりかな。ではごきげんよう。(^_^)/

===================================
【ナイフ】 惑星ピスタチオ
 作・演出/西田シャトナー
 出演/高橋俊博 保村大和 腹筋善之介 佐々木蔵之介 平和堂ミラノ 他多数
 1995.9.30-10.1 シアターアプル@新宿 他に大阪/聖蹟桜ヶ丘公演あり
===================================


劇団リストのページへ
にしかど(nskd@enpe.net)