ぴ座


概要

構成員
主な作家
主な演出家
主な役者
主なスタッフ
劇団の公式ホームページ
不明(たぶんない)

過去の公演

劇団リストのページへ

OVER THE SEA OF JUNE


======================================================================
     【 OVER THE SEA OF JUNE 】   劇団ぴ座プロデュース     
--------------------------------------------------------------------
夢を持つこと・愛することをめぐる物語。沢木大輔が太平洋横断に挑戦し 
、行方を絶ってから三年。残された妻の砂江里は、未だに大輔の生存を信 
じている。一方、大輔の魂は成仏できずにいる。彼の無謀な挑戦は、砂江 
里のかつての恋人で夢追い人の田中に追いつこうとする試みでもあったの 
だ。大輔は他人の体を借り、田中と砂江里と3人で再会を果たし……。身 
近なテーマをうまくまとめた作品。一文字三里が狂言回し的な役を好演。 
======================================================================
6/26マチネ              ブディストホール すでに終了

 《感想》

  ・夢を追うことと現実に立ち向かうこととの間で悩む男達、彼らを結婚相
   手として選ぶことで夢か現実かの選択を迫られる女達。青春を終えた人
   達の直面するそんな生き方と人間関係の葛藤が、等身大に描かれる。

  ・そんな現実に、魂が復活するという超現実を配したことで、舞台に緊張
   感が出た。一文字三里の演じる詐欺師の山田が狂言回し的な役割を好演
   し、これも舞台のひきしめに一役買っている。

  ・でも、全体的にありきたりで、傑出した魅力に欠ける感じだ。

----------------------------------------------------------------------
 【OVER THE SEA OF JUNE】 劇団ぴ座プロデュース(10周年特別企画)
  作・演出:いけがみいくや 監修:山本隆則
  出演:吉沢智佳子(砂江里) 瀬川徹三(大輔の父) 一文字三星(山田)
     氏江豊 大友亜紀子 北代史 本城麗子 安田慎之介 他
  1994.6.24-26 築地:ブディストホール 全席自由(前2500 当2800)
  6/26(日)13:00-15:00 6列目より観劇 客入り:3割
----------------------------------------------------------------------


劇団リストのページへ
にしかど(nskd@enpe.net)