七転舎


概要

構成員
主な作家
木村真悟
主な演出家
木村真悟
主な役者
主なスタッフ
劇団の公式ホームページ
不明(たぶんない)

過去の公演

劇団リストのページへ

Vol.12 らん・で・ぶー (91.7)

(下の文章の文責:一寸小丸さん)


七転舎 Vol.12「らん・で・ぶー」7月2日7時(1:47')
江古田/ストアハウス 前2000円 当2200円 6/30〜7/7(9ステ)
作・演出/木村真悟 03-3954-7246 客20(2割)

早稲田大学の学内劇団が84年、江古田にストアハウスという劇場を構え結成。
早稲田系と言っても、第三舞台系ではなく、早稲小(現SCOT)系だな。

こりゃあuフィールドの影響が大きいんじゃあ。こっちが先かしら?

私が出会ったのは布にくるまった男。布をほどくと、彼の周りを様々な人々が
通り過ぎる。如雨露女が現われ、水をかけ、びしょぬれになり、服を脱ぐ。妻
とおぼしき女は、海亀になり子供を産むことを夢想している。親とおぼしき二
人連れは、海に潜って貝のイヤリングを夢想する。弟とおぼしき若者は、水鉄
砲で男の言葉を反復する。娘とおぼしき女は、不倫の悩みに夢想する。様々に
すれちがう人々。擦れ違って行く男と、擦れ違って・・・。

なんだかなあ。個々のアイディアは面白いんだけど、全体のコンセプトが見え
ないよお。演技が重いしぃ。こーゆー雰囲気芝居って、あたしゃ苦手だ。

見終わって「ご近所の劇団だけど・・・お客が・・・。」



劇団リストのページへ
にしかど(nskd@enpe.net)