すけこまシアター


概要

構成員
主な作家
主な演出家
主な役者
主なスタッフ
劇団の公式ホームページ
不明(たぶんない)

過去の公演

劇団リストのページへ

とっちゃん、肩こーる(91.6)

(下の文章の文責:一寸小丸さん)


すけこまシアター Vol.15「とっちゃん、肩こーる」6月22日2時(1:14'+12')
アートシアター新宿 前1300円、当1600円 6/21〜24(6ステ)、横浜(7/6,7)
作・演出/桑卓也 03-3205-1437(ナガイ) 客40(5割)

永井秀樹率いるギャグ劇団。大阪での公演も行なっている。

静かだ。静まりかえったギャグ。いやいや、温かいお客さんの笑い・・・。
だって、あんまりなんで、お客さんも必死で笑いましたよ。私は・・・顔を
作るのでせいいっぱい。声は出ない。笑えない。

ストーリーは冒険活劇もの。取るに足らない。基本的にギャグなんですが、
役者がパワー不足で、テンポもリズムもない。「ああ、今のは笑いを取ると
こだったんだろうなあ」みたいなふうに私ぁ見てました。でさ、なんだかい
ろんな思いが去来してしまいました。きっと、私らが初舞台の頃もあんなだ
ったんだろうなあ。あと、初舞台の子達とやった芝居も、こんな雰囲気だっ
たんだろなあ。いたたまれないなあ。挨拶とかちゃんと芝居してるもんなあ。
お友達の中では人気ものなんだろなあ彼女。つらいなあ。青春のヒトコマな
んだろなあ。せーぜー頑張れば。

見終わって「あんまりなんで、暗くなってしまった。」



正しい戦争の仕方、教えます (95.08)

(下の文章の文責:まねきねこさん)


8/20(日)7:00-8:00PM 晴 駒場東大前・アゴラ劇場 すけこまシアター(3327-3278)
 「正しい戦争の仕方、教えます」 作:藤澤龍太郎 演出:桑 卓也
 前売2000,当日2300 最前列上手より 客席8割(70人)

 お話。ばか王子は、従者とただ遊ぶ日々。国王が亡くなり、戴冠式。ばか王子は
 「戦争するよん、珍菓カステラいただき」と宣言。大臣に遊び仲間選ぶ。けど、
 なんも知らない彼ら。なんだかかんだか、ダベリの最前線。西の国に貢ぎ物あげ
 て、カステラ貰おうとする朝知恵作戦。と、ありゃという間に西国が侵攻?。あ
 りゃ、貢ぎ物に落ち度あり?。戦争もう負け?。あれこれ、ダベリで過ぎる時間
 実は、西国王がカステラ持参で、貢ぎ物に感謝に来てたのね。やりー、よかった
 ねという物語。

 ひさびさ観るすけこま。へろへろが板についてる。こなれたナンセンスさで笑う。
 変だけど、変態ぽくなくて、お茶の間感覚のお気楽さが○。衣装が学校の体操服
 ってのも、しょうがなくていい。上演1時間いさぎよい。見直すねこ。隣の女の
 子2人が終始笑う。ほんとに楽しげで、なんだか嬉しくなったねこ。

 役者。大臣役の桑 卓也と館 智子。押しが強くていい。(8/17-20 6ステ)


劇団リストのページへ
にしかど(nskd@enpe.net)