鉄砲玉173


概要

構成員
主な作家
九十九一
主な演出家
九十九一
主な役者
主なスタッフ
劇団の公式ホームページ
不明(たぶんない)

過去の公演

劇団リストのページへ

義理よりまんじゅう (91.7)

(下の文章の文責:一寸小丸さん)


鉄砲玉173「義理よりまんじゅう」7月17日7時(1:14')
高円寺/明石スタジオ 前3000円 当3500円 7/16〜21(6ステ)
作・演出/九十九一 出/塩野谷正幸、有薗芳記、大鷹明良、火田詮子
(問)03-5272-1785流山児事務所 客50(6割)

昔、九十九一がお笑いスタ誕とかでやってた不条理劇の一人芝居が結構好きで
した。その後、北村想の「悪魔のいるクリスマス」(だったか?)で、美加理
と塩野谷さんとかと芝居をやった時の役者の九十九さんも良かった・・・。

今回はこのメンバーですから、どうやったって面白いんですけど・・・。

話しはチンピラの義兄弟。女をからめての切った張ったの不条理劇。いきなり
みんな死んでしまったと思ったら、霊界での話しも始まる。身体と中身が入れ
替わる・・みたいな・・・。

基本的に塩野谷さんの「紫のダブルのスーツ姿」や「ロングドレスおかま」と
かを見て楽しめれば、平気。天才有薗さんはうまいし、大鷹さんはコミカルだ
し。でも、不条理の九十九世界が咀嚼できてない。楽しんでないし。ちょっと
退屈したなあ。演出がなさすぎるんだ。

見終わって「受付してた前川麻子・・・赤ん坊は何処に・・・。」



劇団リストのページへ
にしかど(nskd@enpe.net)