うるとら2B団


概要
夢の遊眠社の役者、門間利夫が結成。遊眠社の解散後も活動を続けている。

構成員
主な作家
門間利夫
主な演出家
門間利夫
主な役者
門間利夫
主なスタッフ
劇団の公式ホームページ
http://u2bd.virtualave.net/

過去の公演

劇団リストのページへ

Vol.1 ヤッホー!ミー(92.6)

(下の文章の文責:一寸小丸さん)


うるとら2B団(旗揚げ)「ヤッホー!ミー」6月19日7時半(1:38')
駒場/アゴラ劇場 前2200円 当2500円 6/18〜21(6ステ)
作・演出/門間利夫 03-3422-6678 客100(超満員)

夢の遊眠社の役者である門間利夫が、劇団を旗揚げ。スタジオ・ライフの藤原
啓児や、オンシアター自在社の大野ちかこが客演している。この二人、めだっ
ている。大野さんは自在社の時とは明らかに違う芸風だ。

基本的には遊眠社の影響が大きいです。門間さんはもろ野田芝居してます。み
んな激しく動きまわって、早口にしゃべりまくります。あまりにも形だけをコ
ピーしてます。うまい役者が揃っているのに、段取り芝居なんだよなあ(でも、
同じ段取り芝居といっても、新劇の段取りじゃなく、遊眠社の方法論での段取
りだから、ずっと楽しめるのは確かなのだが・・・・)。

●2000年に一度の奇跡。自分の分身であるドッペルゲンガーが異性だった。
ある日突然現われたそいつは、名前も住所も親兄弟も一緒なのに、異性。さ
らに不思議なのは、周りの人には一人にしか見えていないということ。じゃ
あ、こいつは誰だ。私は誰だ。えっ、明日の朝までに二人が一体化しないと
二人とも死んでしまうって、えっ、二人が一体化すると巨人の社会に「戻る」
って、えっ、二人を裏返しに一体化させて神となろうとする科学者だって、
なんなの、なんなの、逆転写ウィルスって唐突よ、ピンチよぉ。

アクション活劇してます。だから、遊眠社を見たことがないという友達は、楽
しんでおりました。お客もウケてましたね。しかし、私には不快でしかなかっ
た。とにかく遊眠社の形だけをコピーした段取り芝居です。遊眠社が好きなん
でしょうね。でも、テンションが低いんだもの。セリフはボロボロだし。照明
も音響もたくさん仕込んでいるんだけど(無駄に多いところを見ると、プラン
はプロだな)、キッカケははずしまくる(オペはシロートだな)。ま、責任の
ほとんどは演出家です。へんなキッカケばっかりです。遊眠社がなくなるんだ
から、ある意味では貴重かもしれないけど、今のような「形だけ」だと、消化
不良を起こしてしまう。ホンはけっこういけるんだから、演出家も仕事しなく
っちゃ。

・・・とは言うものの、悩んでいる小丸。私にとって「成志座長芝居」のつか
コピーが楽しめたんだから、遊眠社コピーでもいいような気がする。おんなじ
じゃないのかしら。つかコピーだって、演出の型のコピーですもんね。羽原の
ホンは熱いものがあると思うけど、ほとんどは音楽や照明、転換のやり方です
もの。役者芝居のやり方ですもの。おんなじかなあ。でもさ、やっぱテンショ
ンをコピーしてくんないと、意味がないと思うなあ。よく、バンドが曲のコピ
ーをするとき、音譜やリズムはコピーしても、一番大事な「ノリ」を忘れるけ
ど、それと同じだよね。「ノリ」がないのはアマチュアって言うんだもんね。
そこが違うと思うんだがなあ。

スタジオライフで一人だけ使える役者の藤原さんは、いつもの藤原さんだった。

見終わって「助手役がパンフでは二人なのに舞台では一人だった。やっぱ旗揚
げ、いろいろあったんだろね。来年からの本格活動をチェックだ。」



リ・パラダイス・リンク(93.11)

(下の文章の文責:まねきねこさん)


11/28(日)5:00-6:50PM 晴れ 新宿・スペース107 うるとら2B団
 「リ・パラダイス・リンク」作・演出:門間利夫  ほぼ満員

 まとまりない。サービスは感じるけど。ちとげんなりねこ。
 お話し。日本分断を防ぐべく、フォサマグナの上にメリーゴーランドを
 つくるあれこれ。教授、職人と予言者などのキャラ。ナスカの地上絵、
 ストーンヘンジのなぞアイテム。かと思うと、母親への憧憬がいきなり
 出たり。説明不足。よくわからない。
 本編以外のギャグ、多い多い。それも空回り。あーあ。

 職人役の一人、市村一義は、身体にばねがありそう、きびきび。まあやは、
 やわらかい存在感。が、印象に残る。


劇団リストのページへ
にしかど(nskd@enpe.net)