山田百貨店


概要

構成員
主な作家
松本直子
主な演出家
松本直子
主な役者
主なスタッフ
劇団の公式ホームページ
不明(たぶんない)

過去の公演

劇団リストのページへ

Vol.1 パスポートを左手に握りしめて (91.6)

(下の文章の文責:一寸小丸さん)


山田百貨店 Vol.1(旗揚げ)「パスポートを左手に握りしめて」
6月16日(楽日)6時(1:42')
銀座小劇場 前自2000円、前指・当自2300円 6/12〜16(7ステ)
作・演出/松本直子 03-3659-5476 客100(満員)

チラシが凝ってたんで(プロローグ、山田百貨店友の会申込、山田百貨店合同
合宿のお知らせ等)、ただそれだけの理由で見た。劇団は、旗揚げ4年の「山
田の林」(過去6回公演)がリニュアルしたもの。だそうだ。

出航が遅れている搭乗カウンターに集うオンナ達。平凡な日常に疲れた女、不
倫に行き詰まった女、愛人生活に疲れた女・・・死を選ぼうとしている。燃え
ない結婚に疑問を持った女、優しいだけの若い男にいらだちを覚えた女・・・
男から逃げようとしている。親の別居に絶望した少女・・・父親から逃げよう
としている。遅れる飛行機。カウンターの女と、恋人の所へ向かう女が6人に
介入する。繰り返される思い出。彼女達の乗るべき飛行機は・・・。

最後に実は、カウンターの女が悪魔(死神)で、恋人へ向かう女が天使なんだ
との、どんでんもどき。でも、同じことの繰り返しで退屈だった。結局、誰か
が私を変えてくれる願望だもの。セリフは書けているんだから、演出を工夫し
て、もちっと楽しませて欲しい。ギリギリの瞬間があったはずだもの。



劇団リストのページへ
にしかど(nskd@enpe.net)