遊劇体


概要

構成員
主な作家
劇団の公式ホームページ
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Stage/9774/

過去の公演
青空三幕 (96.5)

劇団リストのページへ

青空三幕 (96.5)

正直いって私にはなんだかよくわかりませんでした。

劇中にニール・ヤングの"Lotta love"と坂本九の「上を向いて歩こ
う」という2つの印象的な曲が使われてました。どちらも悲しみと
希望の詰まった感傷的な曲です。聴くとせつない気持ちになります。
そのあたりにきっと、この芝居の狙いもあったんじゃないかとは思
うんですけど。

2曲とも一昔前に発表されたものですが、いわゆる「時代を超えた
名曲」たりえていると思います。スタイルは古いけど、それを乗り
越えて淡々と聴き手の胸に迫ってくる力がある。

その点、この芝居はダメです。彼らなりのスタイルにこだわって誠
実にやっているんでしょうけど、私には伝わってきませんでした。

どうしてクモはピンスポ浴びて全身に力を込めて顔をゆがめて「風
に乗りたい!」とかモノローグで絶叫しちゃうんでしょう。そこに
どうゆうリアリティーを見いだせというのでしょう。

あるいは不倫の愛の終わりを悲しむ少女。そりゃ失恋は悲しいでし
ょうけど、いきなり知らない人の心の内を延々と芝居仕立てで見せ
られても、ああそうですか、それはご愁傷様でした、悩むのはおひ
とりで勝手にどうぞ、ってなもんです。

なんか、ややかっこわるくないですか、そーゆうのって。

でまあともかく久々に"Comes a time"(1978)を引っ張りだして聞い
たりしています。皆様も浸りたいときにはぜひ。



劇団リストのページへ
にしかど(nskd@enpe.net)